上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界を書き換えるアクションRPGです。

いやー面白かった!
アクションはそんなに得意じゃない私でもちゃんとクリアできましたし、とにかく楽しくて先に進みたくなるゲームでした。

基本は預言書によるスキャンと書き換え。
広げた預言書でバシーンと対象を叩き付けて情報を取り込み、コードと呼ばれる構成要素を好きに変えることで強さや属性を変えたり……ホント自由度高い。ボスに対してだって「気弱な○○」だとか「恋の○○」だなんて名前をつけちゃうことも出来ます。
病のコードをつければ弱体化も可能なので、ゲームが苦手な人も安心、かな? そのコードスキャンができなくて、強いまま倒したボスもいましたが……。
プレイしやすいシステムで、たとえボス戦で死んでしまっても、同じところからスタート可能。
さすがにHPとMPは少ない状態からですが、マップをクリックすれば戦闘前のフィールドに戻れるので無問題!  直前には必ず回復ポイントがありますので、全力で挑むことが出来ます。
ミッションと呼ばれる制限時間付きのミニゲーム(?)がちょっと大変だったりしますが、基本的に積む要素はありません。
……バグ以外では。
一部困ったバグがあるようですので、プレイ前にはwiki等でバグの確認をしたほうがいいと思われます。

主人公は男の子(ユミル)と女の子(ティア)の二人から選べます。
それぞれに恋愛対象の異性も存在するので、恋も楽しめていいかも。声付きのイベントもあります。
しかもエンディング後にも恋愛イベントがあったり、やりこみ要素もなかなか。

シナリオは全11章+ED後の世界。ほどほどの長さで、携帯ゲームとしてはちょうどいいと思います。
セーブはどこでもセーブです。(イベントバトル中は無理)

ちまちまと調べるのが苦にならない人、パッケージ絵の世界観が好き人はオススメです。気になったのならとにかくやるべし!


シナリオ:★★★★
グラフィック:★★★★
音楽:★★★★
戦闘:★★★★
世界観:★★★★★
操作性:★★★
キャラクター:★★★★★
総合評価:★★★★☆(★四つ半)
======================================
私個人の評価ではありますが、こんなに楽しいゲームを見逃していたなんて!という気持ちです。
世界観も大好きですし、昔から大好きなミスティックアークを明るく馴染みやすくしたような雰囲気がいいなぁなんて思います。

追記にはネタバレを含んだ感想があります。未プレイの方はご注意ください。
シナリオ:★★★★
前半も後半も精霊探しが軸だったのが残念でした。他のこともさせて……!
それ以外は好み。
恋愛要素はおまけ程度の内容ではありましたが、それでも結構楽しめました。このゲームの主は「調べる」と戦闘ですからね。
個人的に恋愛の相手は自由に選びたい派なので、おまけ程度でも十分嬉しい!


グラフィック:★★★★
キャラのモデリングにちょっと気になる点があったくらいでしょうか。背景とかは綺麗。
デュランはモデリングで損をしている気がする! 設定絵はもっと可愛い顔してるのに……。
ティアはちょっと頭大きすぎる。ユミルは未プレイなのでわかりません。


音楽:★★★★
ジャッジメントリンクの曲が楽しくて好き。フィールド曲もいい。
OPも綺麗……でもサントラは出てないみたいですね、OPのCDしか見たことない。


戦闘:★★★★
四つの武器をうまく使い分けて進むのが楽しかった。
やっぱり一番使い勝手はいいのは剣ですね。でも初回プレイのラスボスは飛び道具で倒した(笑 だって届かなかったんだもん……!
ミッションは金メダル取ることさえ考えなければ、どうにかクリアできる。やり直しも出来るし、取りこぼれに再挑戦も可能。
パズル要素も強いので、あーでもないこーでもないと何度も挑戦したり、タイムアタックでギャー無理だーとなったり……未だに金メダル取れないやつもありますが、それもまたやりこみ要素と思えば楽しいものです。別に金メダル取らなくても困らない場所のほうが多いですし。
金メダルがとりたい!になるのはやはり石碑が出現するところでしょうか。そこだけは全部必死に頑張った!
装備や手順を考えれば結構いけます。お勧めは格段に足が速くなる翼装備。実は初期状態(運命の翼)のほうが白い翼などより速いです。攻撃力増加を捨てて足の速さを選ぶのも○。


世界観:★★★★★
好きな人は本当に好きだろうな!という感じです。私は大好きです。
個性的な人たちが暮らしているせいか、出入りできる場所が少ないことなんて全く気になりません。
精霊たちが「滅びが早すぎる」と言っていたこともありますし、世界自体の歴史が浅いのも大きいでしょうか。
それにこれ以上行く場所増えても混乱します……一体何ページの預言書になっちゃうんだよ! それを考えるとちょうどいいボリュームだと思います。


操作性:★★★
調べるコマンドとジャッジメントリンクは別ボタンにすべき……!

キャラクター:★★★★★
設定絵がとても綺麗で、色使いもデザインもすごく好き。
世界ともうまくマッチしている。
嫌いなキャラというのも特に出来なかったです。
好きなのはやっぱり精霊でしょうか。どの子も愛おしい。レンポもミエリもネアキも可愛いし、ウルはたまんなく大好きだ!
恋愛対象(ヒーロー、ヒロイン)で言うとレクスが好きです。レクスが好きです。大事なので何回も言いますね。レクスが好きです。
女の子は一応シルフィ狙いなんですが、残りの子達もみんな可愛いです。選べない!


■不満点まとめ
・預言書内のコードの管理がしづらい。
どこにしまったか忘れてめくるの大変。全部で1500ページ弱あるんだよね……コード置けるところは限られてますが。
これについては「○○はこのコード置き場!」と決めてやるしかないようです。
キャラページに置くのが一番便利だったかな……。
・預言書めくりづらい。
全部で1500(ry 本だからしょうがないんだけど、履歴とかがあったら良かった。それだけでずいぶんと違う。四枚の栞だけでは足りませんよ……!
・セーブデータひとつ
最近多いですよね、セーブデータ一個だけ……。
これのおかげで全員のイベントを見るためにはヒーロー三人+ヒロイン五人+精霊=12周しないとならないわけです……。
と言っても恋人と迎えるED自体は台詞も甘いシーンもないので、シナリオに関わるイベントがない精霊はED後に告白見てもいいとは思いますけど。
・ジャッジメントリンクと調べるボタンが同じ
ティアが「やぁ!」「とぉ!」と言いながら調べるのがうるさかったり、ジャッジメントリンクしたいのに調べちゃったり……さすがにやりにくかった。
・調べる場所がひどすぎる
いろいろ調べるのはいいけど、何もないところを調べさせるのはやめてくれ! 草原なんてどこ見てもただの葉っぱです。何かあるかな、というところに調査ポイントあるなら納得するんだけど。
・マップの終わりがわかりにくい
間違えてよくマップ移動してしまった。もうちょっとわかりやすく出来なかったんだろうか。

■おまけ・恋愛あれこれ超ネタバレ注意
乙女ゲームやギャルゲーほどのものはありませんが、それでも萌えました!
まだ全員見ていないので、見たキャラだけ。
告白時は、主人公の愛の言葉も聴けます。能登さん可愛すぎるだろオイ!
エミルのも早く聞きたいです、代永さんの声も好きなので。
※恋愛イベント、ウルとレクス以外はあんまり覚えてませんw ウルとレクスは何度も見ました……。

・ウル
枷外し告白
枷外れる台詞だけでも結構熱烈だったように思います。一度告白なしの枷外しも見たんですけど一瞬「あれ、もしかしてウルの気持ち受け入れちゃった?!」と焦ったことがあるのでw
告白台詞は別にありましたね(笑
新たな恋の始まり
ティアからの「愛してる」の言葉で目を見開くウルがすごく好きです。
しかし、何故ウルは声付きで「愛している」と言ってくれなかったのか(笑 確かに先生っぽくはありましたが、本人から先生だと言われたこともなかったですし、こっちも生徒の気はなかったのに、「生徒以上の存在です」とか声付きで言われましても。
スタッフは先生萌えなんですね、わかります。
夜這い
間違える選択肢を、選んだことがない……!
「大好きです」の言い方がめっちゃ好きだ。私もウル大好き!

上の感想でも下でもレクスレクス言ってますけど、本命はウルです。CPとして禿萌えするのがレクティアなだけで、ウルティアも好きです。

・レクス
五章
突然爽やかになって突然女の子扱いされるので、ほんと噴いた。でも好き……!
ここではまだ後ろ向きなので、素直に受け止められないところはありますが。しかも直後に裏切られますし。自分がこれから何をする気なのかわかっていながらも、気持ちを抑えられなかったと思うと萌えます。
何度も恋人恋人と強調して言ってくるのが可愛い。一周目に攻略我慢しただけに、その差がもう! 可愛いすぎるだろ馬鹿!
新たな恋の始まり
全部すっきりしたあとなのもあって、レクスが超素直(笑
こちらの方が今までの思いが感じられて好きです。ナチュラルに朝を一緒に迎えるのはびっくりした。何があったのかそこんとこ詳しく……!
夜這い
間違えるとホントショック受けてて可愛い。レクスいいよーレクス。

・ヴァルド
ED後にしか攻略できないので、さくっと見てみました。
若干棒読みですが、まぁ可愛かったのでおk。自然とお部屋に連れ込まれました。だからそこんとこ詳しく……!
ドロテア姫との三角関係もちょこっと気にはなるんですが……でもドロテアにはユミルがいるもんね! ユミルプレイではヤキモチ妄想で萌えると思います。ユミドロもいいなぁニヤニヤ。

・レンポ
枷外し
予想してなかったところに枷外しが来たのでびっくりしました。でも告白可愛い!
まっすぐでよかったです。
新たな恋の始まり
寝る→レンポ枷外し告白→寝る→ウル枷外し告白→寝る→レンポ告白と連続で見たせいか、こっちほとんど覚えてない……また見ることにします!
夜這い
夜中に叫ぶな(笑 可愛いけど!
間違える選択肢、選んだけど、内容忘れました……。



総合評価:★★★★☆(★四つ半)
若干の不満点があったので、星半分減らしましたが、それを気にしなければ★五つ。
こういうゲーム大好き!
続編があればいいなと期待しています。
設定資料集的なものは発売されてませんが、予約特典の冊子にキャラの設定案などが載ってます。CDも付いてるけどまだ聞いてない(笑
スポンサーサイト

テーマ:ニンテンドーDS - ジャンル:ゲーム



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 カナシ*ナミノマ:プレイ録, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。